新着情報

News

新着情報新着情報

越乃寒梅 金無垢 純米大吟醸

 

18.12.13
季節商品「越乃寒梅 金無垢 純米大吟醸」。

ほのかな吟醸香、無垢で凛とした旨味が心地良い逸品。

 

銘柄(よみ)  こしのかんばい きんむく
容量  1800㎖
価格  10,800円(税込)
醸造元 石本酒造 株式会社 / 新潟
おすすめの飲み方  冷酒からお燗酒

 

入荷状況  数量限定  /  季節商品
(在庫がなくなり次第、今季は終売となります。)

 

商品によっては品切れ等の場合がございます。
予告なしに価格改定、デザイン等が変更になる場合がございます。
何卒ご了承ください。

 

奥丹波 搾りたて 純米生酒

18.12.3
季節商品「奥丹波 搾りたて 純米生酒」。

さわやかな香りと、シャープな後口が印象的な新酒しぼりたて。

生酒のため、冷蔵庫で保管してなるべく早くお召し上がりください。

 

銘柄(よみ)  おくたんば しぼりたて
容量  1800㎖
価格  3,240円(税込)
醸造元 山名酒造 株式会社 / 兵庫
おすすめの飲み方  冷酒

 

入荷状況  数量限定  /  季節商品
(在庫がなくなり次第、今季は終売となります。)

 

商品によっては品切れ等の場合がございます。
予告なしに価格改定、デザイン等が変更になる場合がございます。
何卒ご了承ください。

 

 

酒通信 2018年12月号

18.12.01
今月号の酒通信を更新しました。
旬な味わいの新酒しぼりたてを中心におすすめしております。

 

→酒通信のダウンロードはこちら

雪中梅 特別本醸造

18.11.15
季節商品「雪中梅 特別本醸造」。

とろりとした口当たり、まったりとした旨味が印象的などこか懐かしい味わい。

 

銘柄(よみ)  せっちゅうばい
容量  1800㎖
価格  4,320円(税込)
醸造元 株式会社 丸山酒造場 / 新潟
おすすめの飲み方  冷酒からお燗酒

 

入荷状況  来年の3月頃まで  /  季節商品
(在庫がなくなり次第、今季は終売となります。)

 

商品によっては品切れ等の場合がございます。
予告なしに価格改定、デザイン等が変更になる場合がございます。
何卒ご了承ください。

 

月桂冠 大吟醸 平成三十年全国新酒鑑評会 金賞受賞酒

18.11.12
季節商品「月桂冠 大吟醸 金賞受賞酒」。
馥郁とした吟醸香と、優雅な旨味が織り成す、上品で奥深い味わい。

 

銘柄(よみ)  げっけいかん きんしょうじゅしょうしゅ
容量  720㎖
価格  5,400円(税込)
醸造元 月桂冠 株式会社 / 京都
おすすめの飲み方  冷酒から常温

 

入荷状況  数量限定  /  季節商品
(在庫がなくなり次第、今季は終売となります。)

 

商品によっては品切れ等の場合がございます。
予告なしに価格改定、デザイン等が変更になる場合がございます。
何卒ご了承ください。

七ツ梅 山田錦生酛 特別純米酒

18.11.03
新商品「七ツ梅 山田錦生酛 特別純米酒」。
古くは江戸幕府大奥の御前酒としても知られる由緒ある酒名です。
香り穏やかで、灘酒らしいしっかりとした旨味、さばけも良し。

 

銘柄(よみ)  ななつうめ やまだにしききもと
容量  1800㎖  /  720㎖
価格  2,880円(税込)  /  1,380円(税込)
醸造元 株式会社 小山本家酒造 灘浜福鶴蔵  /  兵庫

 

おすすめの飲み方  冷酒からお燗酒
入荷状況  通年  /  定番商品

 

商品によっては品切れ等の場合がございます。
予告なしに価格改定、デザイン等が変更になる場合がございます。
何卒ご了承ください。

花垣 愛山 純米大吟醸

18.11.02
新商品「花垣 愛山 純米大吟醸」。
酒米・愛山で醸した、芳醇な香りと豊かな旨味、余韻も趣き深い。

 

銘柄(よみ)  はながき あいやま
容量  1800㎖  /  720㎖
価格  6,480円(税込)  /  3,240円(税込)
醸造元 株式会社 南部酒造場  /  福井
おすすめの飲み方  冷酒から常温

 

入荷状況  数量限定 

 

商品によっては品切れ等の場合がございます。
予告なしに価格改定、デザイン等が変更になる場合がございます。
何卒ご了承ください。

酒通信 2018年11月号

18.11.01
今月号の酒通信を更新しました。
穏やかで落ち着いた味わいの純米酒を中心におすすめしております。

 

→酒通信のダウンロードはこちら

ウェブサイト、リニューアル

2018.11.01
いつもお引き立て頂き誠にありがとうございます。
この度、十数年振りにウェブサイトをリニューアル致しました。
春夏秋冬、おすすめの“心酔わせるお酒”をご案内していきます。
今後とも、よろしくお願い致します。

お酒は20歳になってから。20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類を販売致しません。